悲しかったけど嬉しかった1コマ

  • 2013/07/31(水) 22:37:03

昔かなり過密につるんでいた友人のfacebookを
昨年末見た時…

彼は変わらず、お気に入りのピエンロー鍋でホームパーティを開くとコメントしていて

もうそこへいく事は出来なくなってしまった自分が惨めというか、悲しくて…

その後facebookは見れなくなる位の喪失感…

私が健常であれば細々でも繋がっていられた大事な友人だった
こんな身体になって消えてしまった友人の1人

彼が部屋の模様替えをする度に私が上げた物がひとつひとつ消えていく…私の存在も消えていく…

私が編んだ編みぐるみがfacebookのある日に映っていた…
あまりにも時間が絶ちすぎていてコメントも残せないけど、残してくれていただけで

いいか…と思った

それすらいつか消えてしまうのだろうけれど充分か…

な…

少し嬉しかったのさ


今日はロビくんに集中day!宣言

  • 2013/07/28(日) 10:53:14

やるかあ〜ロビくん

久しぶりに会ったロビくん…

白い縁が赤茶けている?

バッテリーケースも外れていた…
大丈夫かなぁ…

本が三冊
タティングレース
書類の作成

色々やることがあるけれど

今日はロビくんに集中

20130728105314

思い返してみると…

  • 2013/07/24(水) 22:13:03

車椅子の父がまだ生きていた頃
兄もまだ同居していて

私が様子を見に来ると
神経質だった事もあり
父は放置されているも同然だった
最低限の下の世話と食事のみ?

だから言われもしなかったけど
父の髪を切り
手をお湯に浸けたり
顔拭いたり
うがいさせたり

掃除が元々嫌いな母
家の中は汚れ放題…

エアコンの掃除をして
流しの掃除をして

来る度に手の届いていない所をやっつけるのは
いつも私であった…

いざ私が動けなくなった所で母も兄も妹も
私の代わりに色々やってくれる気配はない

風呂場の扉の穴が開いているのをみても、ビニール貼ろうか?の一言の配慮のない兄

扉を確認もしてくれなかった妹

段差で転ぶから手を加えてくれと頼んでも今度な!と言ってくれたか?位の対応で結果的に何もしてくれない兄

エアコンの掃除を頼んだのに、自分の所もやって無いのに今日は勘弁してくれと逃げる妹…

一つも頼れない存在の母…

老犬の介護とお前等の介護だろう…勘弁してくれよ
と平気で言える兄

転倒続きで顔面痣だらけの私に
しっかりしろ
がんばれ
と言える無神経な母…

みんな全く何にもしてくれないわけじゃない

でもやって欲しいことはないか?位のことでさえ
言ってくれない人たちなのです

それは家族の中で出来たのは、そういうポジションは私であったのだから
変わってくれる人はいないのでした

みんな私がしてきたことは見ていなかったのね…

今日歩行器を納品してくれた営業の人は
段差も段ボールもちゃっちゃと片付けてくれた
仕事とはいえ
心底ありがたい対応をしてくれたのでした
頼れるってこういう行動力だよなぁと再認識したのでした。

畠中恵:さくら聖・咲く

  • 2013/07/24(水) 17:41:04

佐倉聖の事件簿2

諸事情から弟を養う21才の聖は、元大物政治家大堂がいる「アキラ」という事務所の事務員としてアルバイト中
そろそろ就活に奔走したいところ…

しかし一筋縄では事が運ばぬ状況下
事務員はなんだかんだと忙しい

果たして聖はどこへ落ち着く?

20130724174104

室内にも歩行器が来たぞな

  • 2013/07/24(水) 17:15:04

出入りが更にしにくいと思いますが、お立ち寄りの際はお気をつけ下さいませ

更にまだ仮ですが手すり二本仮設置してます

便利だったら
住宅改修で工事した方が安上がりとのことだけど
都営の応募中で最終的には移りたいので当たるまで応募はするんだけど、

手すり…どうしよう…

お兄ちゃん
相談乗っておくれよぉ