自傷の上 また鞭打ち

  • 2012/09/30(日) 21:21:03

もう壊れちゃいました

母の一挙手一投足がむかつき
いちいち言い募って
止まらなくなり
止まらない自分にいらだち
母には怖い
怒られる
と怯えられ

言った自分に腹が立ち
タンスに頭を打ち付け泣き叫んだ
もう止まらない

母を殺しかねないと思い
妹にも兄にもメール送りまくった
妹には肩すかし
兄はもうバスがないのに来てくれた
二時間くらいしゃべって帰った
本質は理解してくれていないし
自分達も生活があるし
お前だって(母と)一緒なんだからとちりとりで纏められたような言動にグラグラしたが…

ほんのちょっと
小指の先だけ息抜けた

でも
狂った歯車は全然治らない

おでこのこぶもいたいし
心も痛いのに

昨日も今日も止まらない

自分が必要ない人間だと涙ぐむ母を目の前に
逆ギレして泣き叫ぶしか脳がない
情けない自分

椅子に立ったら
そのまま倒れて
頭タンスにふつかって
首ぼっきり

髪留めは砕け散り
目が回っている

どっかうった?という母に髪留めが破損しているんだから頭打ったに決まっているだろうとまたぶちぎれ

ダメだ
早くしなねぇかなぁ


薬の微調整などありつつ…通院日

  • 2012/09/25(火) 17:21:04

ネオドパストンが2錠から3錠になった
リボトリールは効果が薄れてきたのでいらないと言った結果そうなった
筋無力症の方はどう?
どれを筋無力症の症状とするのかわからないと伝えたら、動きを診て
確かにパーキンソンの症状が強くなっているし、分けるのは難しいなぁ〜と言っていた

順天堂に出した検査の結果も出ていないようだし…
なんだかなぁ…

ケアマネに
障害者年金の事で相談に行ったら年金事務所の相談員と直接話してくれた
やっば早くていいねっ
この人は!

私は子供のお使いじゃ…

先生に電話してくれて
診断書に追記して貰うだけですみそうだ
伊藤病院の3000円の証明書が悔やまれる

まだ終わりそうもないなぁ…

精神科に行ったら
信号の恐怖を伝えたり
不安材料が多い話で
母の不整脈鋸ととか

とにかく転ばないように気をつけて
まだ働く時期じゃないかもねぇ〜

はいっまた話聞かせてねっ
END

看護士相談
ヘルパーさんとかケアマネさんによく相談した方がいいよって
とにかく転倒だけは気をつけてと

新しいリハビリ棟に行ってみた
超キレイでびっくり
OTの先生にしか会えながったけど
入院の時に車椅子押してくれていたおばあちゃんにも会えたし

朝から一生懸命動いちゃったかな〜

次は12月

身体は更に動かなくなっているだろうなぁ…


信号怖い…

  • 2012/09/25(火) 11:38:04

数かぞえれば大丈夫だったのに途中で足がすくみ始めて息も出来なくなる

OTは踏切のトラウマか?という

私は表参道かな?
愛宕警察かな?
と思う

でも大丈夫

大丈夫

踏切ならスパンッ
とひかれちゃうけれど
信号は車止まっていてくれるから…

大丈夫
大丈夫…


電話に出てしゃべるだけで

  • 2012/09/21(金) 12:53:53

ものすごい疲労感である

医療連携室のケアマネと電話で話したのだが
過呼吸で死ぬかと思った
ケアマネの 落ち着いて!というほどに焦ってしまった

そもそも折り返しの電話を御願いして
一時間後に電話があったのだが
いきなり
どうした?と言われ出だしでテンぱってしまったのもあるけれども

電話が終わって 一時間くらいは 汗もひかず 疲労感も消えなかった

コミュニケーション能力が著しく低下している

突発的な会話
緊張
想定外の行動への対処

が できなくなっている

母と二人きりで 会話の幅も狭まって
脳内も行動も萎縮しているんだっ
わぁーーーー(涙)



でも 夕べは 夜だったせいもあるが
昔の飲み仲間から 電車が止まっちゃってさー

(暇つぶしで)
電話をくれた
その際は ゆっくりしゃべって 通じる程度に話すことは出来た
嬉しさと安心感があったから
って言うことも言える

あぁ おれどうなっちゃうんだろう
日々不安材料が増えるね…

年金は凄い つくづく思う…父は死して尚 給料振り込んでくれる感じ( ̄∀ ̄)

  • 2012/09/18(火) 13:39:04

素晴らしいシステムだね〜
母と私を養ってくれている

母が死ねば入らないんだけどねぇ
不正や
ややこしいトラブルがなくなれば
もっと素晴らしいのに…

障害者年金
一体いつもらえるんだろう
汗だくで通い
毎回あの書類がいる
この書類がないと駄目
と小出しに言われる

そのたびに書類代として
五千円
三千円
三千円
と取られ 医者からは嫌な顔され…

へこみまくりだよぉ〜