山崎拓巳:気くばりのつぼ

  • 2009/05/16(土) 12:12:27

まめなひとを生きようと思えばやる 非常に懐かしい 頑張ってまめに生きようとしていたときに 頑張ってやっていたことが書いてある。 頑張ってやることに疲れた私は うーん 懐かしいと思ってしまった。 でも やった方がいいんだろうなぁ〜 と思えるないようでした。 気くばり。。。 気くばりというよりはまめな行動の手引書だね。。。

続きを読む

表三郎:問いの魔力

  • 2009/05/16(土) 12:08:07

目次だけでも勉強になる
哲学者の言っていること言いたかったこと考えていたことを
簡潔な言葉でわかりやすく 再び読者に問いかけている

考えろ 考えろ人間よ。

考える 問い続けることに年齢は関係ない
問い続けるために 学べ

学ぶことは問うための手段に過ぎない。

『人の人生は、どのような「問い」をもって生きてきたかで決まる』


次にかりるときは
目次をすべてここに記述しておきたい。