重松清:青い鳥

  • 2008/04/18(金) 22:51:38

ハンカチ
ひむりーる独唱
おまもり
青い鳥
静かな楽隊
背景ねずみ大王さま
進路は北へ
カッコウの卵




一話目の 『ハンカチ』
を読んだとき 感動して なきそうだった。
今の自分のところへ なんで きてくれたんだろう
この本は  と思った。

 村内先生は 中学の国語の非常勤教師である
 吃音 を わずらっている
 授業が成り立つかどうかもわからないくらいのどもりっぷりで
 カ行とタ行と濁音が恐ろしく引っかかってしまう

 でも先生の本当の目的は 授業でも国語なんかでもなくって
 ひとりぼっちの生徒の隣にいつづけてあげること
 間違った方向へ行かないように さびしい子供のそばに
 いてあげること

 先生は どもりながら話すし 力が入りすぎてまっかになって
 苦しそうだけど 大切なことしか言わない

 先生の言葉が必要な生徒の耳には どもって聞こえるどころか
 リズムを奏でるようにするっと 入ってくる
 耳を通り越して こころのなかに するっと入ってくる



 
学校にはたくさんの一人ぽっちの子供たちが あっちこっちにいる。

『ハンカチ』
一年生のときに クラスから先生から つるし上げられて
学校でだけ声を出せなくなってしまった千葉ちゃん
場面緘黙症 という病気になってしまった。手にしっくりくる唯一のハンカチを握り締めて 学校に通った。
そして 卒業式 卒業式には出ないと宣言した千葉ちゃんに
村内先生が伝えたこと
いや 実際には伝えていないのかもしれないな
先生がそばにいてくれたから 
千葉ちゃんが感じること 考えることが出来たんだと思う。
千葉ちゃんが感じたことは 伝えたいことはちゃんと伝えなければいけない。知りたいと思う本当に気持ちがあればことばが自然と口から出てくるって事を
実感できた。

千葉ちゃんは心に傷を負ってしまった。言いたい言葉や思いは 涙は 全部ハンカチが吸い取ってくれていた。たくさんたくさん外に出て行くはずだった言葉達。

私は 高校の頃 言いたい言葉はすべて 砂になって 風に飛んでいってしまうと詩によんだことがある。そんな自分と 千葉ちゃんと
喉の筋肉がうまく動かなくてしゃべりにくい生活をしている今の自分と
村内先生が なんだかリンクしちゃって
感情移入しすぎちゃった。


たくさんの一人ぽっちの子供たちのところに 次から次へと会いに行く
ひとりぽっちの子供とひとりぼっちにさせた子供にも 色々 感じさせる
そんな先生だ。 村内先生は 『青い鳥』


『カッコウの卵』
卒業して7年
バス停で てっちゃんは かつての恩師 村内先生を見かけた。
とんがって 嘘ついて 悪いことばっかりしてた。
そんな自分のところへ まにあったと言ってそばで てっちゃんてっちゃんと
大人になる前に子供はしたの名前でたくさん呼ばれないといけないんだっていって 激しくどもりながら てっちゃんって呼んでくれた村内先生。

大人になって もうひとりぼっちじゃなくって 嘘をつかなくても生きていける 一緒にいてあげたい人がいつもそばにいる大人になりましたと 村内先生に胸を張って見せられる大人になりましたっていうはなし。

あんまり幸せなことばっかり書いてあるから 怖くて怖くてしょうがなかった。先に読み進みたいのに 怖かった。あんまり無邪気に幸せそうなてッちゃんの表現の先に ぽっかり不幸が待っていそうで
そんな話を入れているはずはないのに 誰かが死んでしまいそうで怖かったよぉぉ
でもやっぱり幸せな結末が待っていてくれて
更に 村内先生もそんな幸せなてッちゃんを見て嬉しそうで。

よかった。

本当に大切なこと
私も考え続けたい。

こんな天気の朝は

  • 2008/04/18(金) 22:25:55

朝は すごい強風だった
どっかの防火壁が 飛んでいた

朝五時から 意識はおき始めていたのに
起きられない
身体がベッドに沈んだまま まったく動かない
重い 重いんだよぉー

気合を入れれば動きそう と思った瞬間に エイッ と起き上がる

動くやんけ

今のうちに会社に行こう

でも こんな日は やっぱり体調悪いんだねって
会社についてからパソコン 打ち込もうと思ったら
腕が重くて 地を這うようだ。

ドアを開ければ あけきることがなくて頭を打ってしまったり
だったのでした。

でも 伝わらないんだよね。体調悪いって事。。
伝える必要はないんだけれど
陰で何を言われているんだろう
陰だから 関係ないかぁ と 割り切れるタイミングを獲得しよう

超ベスト

  • 2008/04/08(火) 01:15:28

嗚呼
この一瞬がもったいないくらい
すこぶる調子がいい

土曜日に温泉に行った。
ヘッドスパと整体のコースを受けた

月曜日は あめも降るし体調絶対悪くなるかも。。。
二週間体調上がんなかったし
余計にやすんでみよう
と思って会社も前もって休みを入れていた

皿にっ いえいえ 更に
喉の整体も入れていたので スペシャルThreeDays

やはり筋肉疲労のが強い病だけのことはある

これだけやると 超 超 調子いい

ヘッドスパって いいね
定期的にやりたいって すごく実感した

この状態で のどの整体行ったら
先生も 今までの中で一番いいって言ってくれて
マッサ−ジ中もいいね。うん いいね
って言ってくれた。
私もそう思います。

今も 寝付けないくらいいい。
ねたら消えてしまいそうで怖いくらいいい。

明日は雨だし。どうなるんだろう。

まぁ 月の前半って言うこともあり 暫らくはいい調子も続くだろう。

楽しみ 

本当にたのしみぃぃぃ

唯川恵:一瞬でいい

  • 2008/04/08(火) 00:47:41

高校卒業を記念して
仲間四人で浅間山へ登った
そこで 仲間の一人が帰らぬ人となった。

その責任を背負って 罪悪感を背負って生きる3人の人生模様を
それぞれの 心の動き 葛藤 を 書き記している

仲間の死から 32年 生き残ったものたちの心に去来する思いとは。
時間とは。。。