森博嗣;落ちていく僕たち

  • 2008/02/29(金) 23:31:16

密室殺人事件がでてこない。
おもろすぎる
かるぅ〜いタッチの あほあほ作品

こういうの好きだわ。

  −目次ー
落ちていく僕たち
舞が上がる俺たち
どうしようもない私たち
どうしたの、君たち
そこはかとなく怪しい人たち

読み進むにつれ 目次のタイトルでも笑えてきました。

古いインスタントラーメンは 食べない方がいいのだろうか

食べてみたい気もするけどね(^^)

やっぱむかつく

  • 2008/02/26(火) 00:29:22

はやく やめるならやめてくれぇ〜〜〜

菓子配るくらい 五分ジャン
20個机におくだけだよ。
しかも
 忙しいならいいんですけど私明日やりますから
 忙しいならいいんです

いいかたちがうんじゃない?

定時過ぎて
 帰るならいいんですけど
 帰るならぁ
 何が言いたいかって言うと
 私30分くらいせきはずすんですよぉ
 帰ってませんから 戻ってくるって 言って欲しいんですよぉ。

言い方も やり方も違うんじゃないんかい?!
一声かけて
ホワイトボードに 席はずし 何時戻りって 書けばいいじゃん。

いらっしゃる間に聞かれたら言っていただけますか?
だろ?

いなきゃいけないのかよ 帰っちゃいけないのかよ

帰るならいいんですけどッて何?!

モウむかついてしょうがない。

朝とらなければいけないデータなのに 夕方 いけしゃぁしゃぁと
張り替えるし
今日に至っては毎日トラックしなければいけないデータはとっていないし

先週末からか 暇だったらやってくれよといわんばかりに
このファイル送信は25日で間に合いますかね?
って聞くから
25の週の中で最悪やればいいからね
送った先でどう管理しているかはわからないけど
データ自体は間に合うよって 教えたのに

今日になって 今日やらなくても大丈夫ですかね?
ちょっと今日は忙しくて出来そうもないしって
しつこいし どうせ来月はやめちゃうんだし
面倒くさいから 今月私やるから っていっちゃったよ。

バイクビンですら 依頼した人に すぐじゃないとだめですか
とかいうから 私やるよ って 言ったわよ。

メール当番なのに メールも行かないからやってあげたわよ。

おかげさまで 今日中に仕上げようと思っていた
アクセスのファイルがしあがらなかったじゃないかっ

なんなんだ あいつはっ

こんだけ肩代わりしてやっているのに
どうせ暇なんでしょがおですよ。

馬鹿にするのもたいがいにしろっつうの。

嫌いだと文字にした次の日だったか。。。

  • 2008/02/21(木) 22:15:16

嫌いな女は 会社を辞めると 言って来た。
やりたいことと違うし 仕事内容も 聞いてたのと違うし
もともと通訳になりたいんですよね
ここ遠いし

派遣35歳説もあることだし 次を考えると更新するのもどうかと思って
みたいな事を言い出した。

まぁ最初から言っていたし それでもいいのかと思っていたけど
やっぱり辞めるんだぁ〜って感じ。

ほっとしたということでもなく
どうでもいいくらいどうでもいい感じ

こんなにどうでもいい人も珍しい。

人を嫌いになるって すごいことだねぇ

のどのコンディション

  • 2008/02/21(木) 22:04:16

治療2.5回目 のど専門の整骨院
いい

すごくいい


今回の治療は 低周波治療器を 首に10分
肩にホットシートはのせてくれなかった。

そのあと 今日は少し強めの治療をしますよと
ごいんごいんマッサージしてくれた。

やりおわって どうですかぁ〜
さっきよりも喉からの声が出やすくなっていますよ。
最初に来たときよりもよくなってます。
っていってくれた。

実際 治療してもらった日はそんなに調子のいい日ではなかったし
いいいい っていって 気持ちを流そうとしているんだろうぉぉと思った。

マッサージ後
舌の動きはよろしくないせいか言葉ははっきりしていない。
しかし つばを飲み込むときのつっかえが ないじゃないか。
それは次の日に はっきりした。
電話で話してもいがいと 言葉がすんなり出てくる。
つっかえずにスムーズにしゃべれる。

もう一度言うが 舌やほほの動きは 矯正していただいていないので
言葉ははっきりしないが のどの 軟骨が随分前に出てきた感じがするのだ。

すごい。すごいぞぉぉ
これは どれくらい持続するのだろう
うれしいかも しゃべりたくてしゃべりたくてしょうがないかもぉぉ

思えば夜寝るときも この 軟骨が奥に入り込んだ感があり
苦しかった。睡眠障害も軽くなるかもと期待大!

ものすごく高いけど 続ける価値はあるかもしれない。
うれしぃぃぃ

森博嗣:迷宮百年の睡魔

  • 2008/02/17(日) 11:06:42

ジャーナリスト サエバミチル
ウォーカロン ロディ

もう何年もマスコミの介入を拒んできた島 インサンジャックへの 訪問を許された。エネルギー問題が解決し どの国も今は平和で その中でも最も平和な島とされてきた。

サエバミチルが訪れた 次の日に 首なし死体で発見された僧侶 クラウドライツ。自分の身体に異様な執着を見せる 島の王シャルルドリィ。
自分を島に招きいれた張本人 女王 メグツシュカスホ。自分の意思がなくおとなしい島民。

ミチルとロディ 人間の存在 島の不思議 なぞがなぞを呼び ドンドン膨らんでいくミステリー。

読むのに少し時間がかかりましたが これまで読んだ シリーズとは確実にやはり違ってオモシロかった。

2004年3月 発行